手軽な不動産投資 | 不動産投資会社の評判が凄い|初心者大歓迎

不動産投資会社の評判が凄い|初心者大歓迎

不動産

手軽な不動産投資

小額からの投資が可能

グラフ

不動産投資には、安定した家賃収入を得られるというメリットがありますが、同時に多額な費用が必要なことや物件の管理をしなければならないなどのデメリットもあります。みんなで大家さんが人気なのは、不動産投資の抱えるデメリットを回避しつつ、それなりの利益が得られるという仕組みがあるためです。まずみんなで大家さんは、小口化されているため、比較的小額での融資が可能になっているというメリットがあります。ですので、それほどまとまったお金がない場合でも手軽に投資を始めることが可能です。そして建物の維持や入居者・テナントの管理などの業務は物件の持ち主である営業者が行うため、出資者は維持管理等の煩わしい業務をする必要はありません。

注意しておきたいこと

みんなで大家さんは元本割れをしにくいシステムになっていますが、投資信託である以上、稀に元本割れをして損失が出るというリスクがあるということも知っておきましょう。また、分配金は決められた額の提示がないため(想定利回りで運用されているため)、家賃収入等の支出額によって分配金の変動が起こる場合があります。そして扱っている建物に関しては、基本的に住居ではなく、より利回りの大きい商業施設を扱っているということも把握しておくべきです。さらに収益に関しては、雑所得の扱いになってしまうため、収入が多い給与所得者の場合は、税金対策を行う上では不利になってしまう場合があるため注意しましょう。ただし、みんなで大家さんは、他の投資信託と比べれば安全性や収益も高いため、メリットのほうが大きいとも言えます。